弁護士会について

各委員会の活動について

子どもの人権委員会

活動内容

  1. 子どもの人権委員会は,子どもの権利保障を確立するために設置されています。少年の裁判員裁判,付添人事件,人権問題,児童虐待,少年法改正問題等のさまざまな課題に取り組んでおります。
  2. 熊本県弁護士会において,毎月第三土曜日の午後2時から午後4時まで,子どもの人権に関する無料電話相談,無料面談相談(予約不要)を行っております。
  3. また,毎年,フォーラムを企画して,子どもの権利に関するシンポジウム等を開催しております。現在までに,いじめ,虐待,子どもの貧困問題等のさまざまなテーマを扱ってきました。さらに,委員の研修のために,少年院等の施設見学や改正法の研修を実施しております。
  4. 子ども達を取り巻く社会は,マスコミに報道されているいじめの内容や犯罪の内容を見ても分かるように急激に変化しております。そのような中で,子どもの立場に立って問題の解決にあたることができればと考えております。 少年事件を通じて思うのは,少年は変われるし,その変化を信じることが大切だということです。
    また,子どもの人権委員会は,国選付添人制度の対象拡大に向けた運動も行っております。