トップページ > 各委員会の活動について > 民事訴訟に関する協議委員会

弁護士会について

各委員会の活動について

民事訴訟に関する協議委員会

民事訴訟に関する協議委員会について

熊本県弁護士会の当委員会は、民事訴訟手続を円滑にするための協議等の活動を行っております。

 特に、年度毎に4回程、熊本地方裁判所の所長及び裁判官、書記官と民事訴訟に関する議題を協議し、共通認識を有するための「民事裁判懇談会(略称「民裁懇」)」を開催しております。

当委員会の活動状況について

 協議する議題は年度毎に様々ではありますが、ここ数年では、平成22年度に熊本県弁護士会の全会員に対して、「民事訴訟実務に関するアンケート」を実施し、同23年度はそのアンケートの集計結果を基に、「主張関係」と「立証関係」に分け、それぞれに関して特に重要と思われる事項について、熊本地方裁判所との協議を行いました。そして、平成24年度は「民裁懇」で協議結果をまとめて、会員に対して報告する予定であり、民事訴訟手続に関する共通認識を増やし、スムーズな裁判手続の実現のために活動しているところです。