トップページ > 各委員会の活動について > 法律相談センター運営委員会

弁護士会について

各委員会の活動について

法律相談センター運営委員会

活動内容

 法律相談センター運営委員会は、熊本県弁護士会が県内7ヶ所に設置している法律相談センターの運営を担う委員会です。

 熊本県弁護士会では、県民の皆様からの法律相談ニーズに対応するべく熊本市、玉名市、山鹿市、阿蘇市、八代市、天草市、人吉市に法律相談センターを設置しています。これらの法律相談センターの運営にかかわる日常業務はもちろん、よりよい相談センターを目指した様々な企画立案を行っています。

 また、県内の自治体や社会福祉協議会からの法律相談事業の受託、日弁連交通事故相談センターからの法律相談事業の受託も行っています。

 この他、弁護士偏在対策として日本弁護士連合会、九州弁護士会連合会、熊本県弁護士会が共同で設立した荒尾、山鹿、阿蘇、天草の各ひまわり基金法律事務所の運営支援等も法律相談センター運営委員会の仕事のひとつです。

 法律相談は弁護士が県民の皆様と出会う最初の場面です。多くの方々に気軽に利用していただけるような法律相談センターの実現を目指して法律相談センター運営委員会は常に将来を見据えた法律相談事業のあり方を検討し実現していくよう努力して参ります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。