弁護士会について

各委員会の活動について

国際委員会

国際委員会の活動

  1. 国際委員会は、主として、外国人の権利擁護に関する活動や、外国弁護士会との交流活動を行っています。
  2. 熊本市国際交流会館における無料法律相談への相談員派遣
    熊本市国際交流会館において毎月1回実施される、外国人を対象とした無料法律相談に、当委員会から相談員を派遣し、法律相談を受けています。
  3. 慶南地方弁護士会(韓国)との定期的な交流
    熊本県弁護士会は、韓国南部の都市である昌原(チャンヲン)にある慶南地方弁護士会と交流を行っており、毎年1回、いずれかの会が相手方の会を訪問しております。訪問の際には、両国の法制度などに関する勉強会を実施したり、裁判所、検察庁及び法律事務所を訪問するなどし、相互理解を深めております。

外国人に関する法律問題

  1. 国際委員会においては、主として、外国人の権利擁護に関する活動を行っております。例えば、外国人の在留資格の問題や、外国人と日本人間の離婚問題、外国人の雇用問題などが主たるものとして挙げられます。
  2. 外国人の方が関係する法律問題としては、在留資格の変更や在留期間の更新など、入管法に関連する事柄が挙げられます。また、外国人の方の場合は、離婚や相続などの場合においても、適用されるべき法律はどの国の法律となるかなど複雑な問題が発生いたします。
  3. 国際委員会は、語学に堪能なのみならず、このような外国人の方の法律問題に精通した弁護士で構成されており、外国人の方の法律相談についてはお任せください。
  4. 国際委員会は、熊本市国際交流会館における無料法律相談に委員を相談員として派遣しており、外国人の法律問題に精通した弁護士が対応いたします。お困りの際は、熊本市国際交流会館にお問い合わせください。