トップページ > 行事カレンダー > 労働・生活困窮ホットライン(無料電話相談)

弁護士会について

労働・生活困窮ホットライン(無料電話相談)

2020年6月1日

 政府は,令和2年4月7日,新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき,7都府県を対象に緊急事態宣言を発出し,同月16日にはこれを全国に拡大,5月4日には同月31日まで延長しました。これに伴い,営業や外出の自粛が要請されることによって,仕事と収入の減少又は喪失に見舞われ,生活困窮に陥る人々が急増しています。現在,8都府県を除く39県では緊急事態宣言が解除されましたが,外出の自粛が引き続き求められていることからすれば,今後,時間の経過とともに生活困窮に陥る人々が爆発的に増えることは十分に予想されます。
 そこで,労働者や生活困窮者の権利を擁護する取り組みを進め,同時に,当熊本において,新型コロナウイルス感染症のためにどのような支援・援助が必要なのかを把握するためにも,労働問題や生活困窮問題に精通した弁護士による,無料電話相談を以下のとおり実施することとしました。


【日   時】    令和2年6月1日(月) 10:00~20:00

【相談電話番号】   096-312-3252

【相 談 料】    無料(通話料がかかります。)

【問 合 せ】    熊本県弁護士会(TEL:096-325-0913)

※相談電話番号は当日のみ開設される番号となります。

行事カレンダー

クリックすると予定が表示されます。